お役立ち情報

足がつる原因を知りたい!

足がつる原因とは

足がつる原因とは

足がつる原因を原因別に説明しましょう。

水分不足

人間の体は70%が水分と言われるほどですから、水分が不足するということは体に悪影響を及ぼします。水分不足になると足がつるのです。摂取する水分が不足するというだけでなく、汗のかきすぎも水分不足になってしまいます。汗をかいたときには、しっかりと水分補給するようにしましょう。この場合、ジュースなどはNGです。水、お茶、イオン飲料などが適しています。

水分不足

また、喉が渇いたときに飲むのではなく、こまめに摂取するようにしましょう。

寝ている間にはコップ1杯分の汗をかくと言われますから、寝る前にはコップ1杯分の水分を摂取して寝るようにしましょう。

ミネラル不足

カリウム、マグネシウムの不足によっても足がつるのです。この中で、特にマグネシウムの不足は足がつる原因になりやすいようです。マグネシウムが不足すると、筋肉の萎縮を抑える効果がなくなってしまい、足がつることにつながります。

マグネシウムは、大豆製品、藻類、種実類や魚介類に多く含まれています。意識して摂取していきたい栄養素です。食が細い人、偏食気味の人は不足しやすい栄養素でもあるので、そのような人はサプリメントのちからを借りてもいいでしょう。

ミネラル成分は、アルコールを摂取すると不足しやすくなると言われています。アルコールを摂取する際には、ミネラル成分が豊富なおつまみを準備することも必要です。

  • 冷ややっこ
  • 枝豆
  • 海藻サラダ
  • いわしの丸干し
  • チーズ

などを、おつまみに準備するとミネラルを補給することができます。

運動不足

運動不足も足がつる原因のひとつです。普段、運動をする機会のない人がいきなり運動をして、足がつるということがあります。そのようなことにならないためにも、日ごろから運動をす習慣をつけておいたり、運動をする前に準備運動をしたりするなどして足がつらないために工夫をしましょう。

筋肉疲労

先ほどの運動不足とは逆で、筋肉疲労も足がつる原因になります。普段からスポーツをしている人で、筋肉を酷使している人は足がつりやすくなるので、適度な休息を取って筋肉の疲労を蓄積させないようにしましょう。

早めに筋肉の疲労を取り除くためにも、ミネラル類であるカリウム、マグネシウム、カルシウムを摂取するように心がけましょう。

冷え

冷え

冷え症の人は足がつりやすいと言われています。特に冷え性の人は下半身が冷えやすく、血行不良やむくみを引き起こします。特に、女性の多くは冷え性の人が多いので、下半身を冷やさないような工夫(レッグウォーマーやくつした)、ふくらはぎのマッサージやストレッチなど冷えを解消する工夫をしていきましょう。

血行を良くする食べ物である生姜を毎日摂取するのも効果的です。できれば、体質改善する方がより効果的ですし、足のつりだけでなくあらゆる病気の予防にもつながります。継続して続けられる方法で冷えを改善するようにしましょう。

加齢

加齢は生きていれば仕方ないことですが、足がつる原因のひとつです。50歳以上の人の多くが足がつることがあると言われており、年齢が上がればその傾向はさらに強くなります。加齢によって、筋力が衰えてしまうので、筋肉も疲労してしまうことがそもそもの原因です。

筋力を衰えさせないために、普段から適度な運動を心がけることや、筋肉が疲労しているときは休むなど、自身の筋肉に意識を傾けた生活をするようにしましょう。

病気が関係している

足がつる原因にはいくつかあるのですが、どれも該当しない、対策をしているのに効果が出ないという場合、何らかの病気の症状で足がつってしまうということも考えられます。その中で多いのは、閉塞性動脈や脳梗塞や心筋梗塞です。どの病気も簡単には考えることができない病気です。改善を心がけているのに改善されない、そのほかで気になる症状があるという場合は、一度診察を受けてみるようにしましょう。

足がつる原因を知りたい!のまとめ

足がつるということはできれば起きて欲しくないことです。しかし、既に足がつることに慣れてしまっている人も多いかもしれません。そのような人でも、できれば足がつることを避けたいと思っているはずです。

足がつるということには原因があります。加齢は防ぎようのないものですが、そのほかの理由については努力次第で改善できることも多いのです。水分不足はこまめな水分補給をするようにしましょう。ミネラル不足は普段の食事を見直したり、サプリメントを使用したりする方法もあります。運動不足はわざわざスポーツジムに通わなくても自宅でできるストレッチなどで乗り切ることもできるでしょう。

どちらかと言えば、筋肉の疲労については、スポーツの大会出場のために筋肉を酷使している人などは少し問題が難しく感じられますが、筋肉に作用するカリウム、マグネシウム、カルシウムの摂取で疲労を取り除くこともできます。

このほか、冷えもマッサージなどで改善可能です。できることから少しずつ行っていき、足がつる回数そのものを減らしていきましょう。

 

足がつって辛い方への効果的な改善策はマグネシウムサプリ!
足がつるサプリ人気ランキング>>

ページの先頭へ戻る