お役立ち情報

足がつるのはミネラル不足?

ミネラルってもそもそも何?

ミネラルともそもそも何?

「ミネラル」とは、栄養素としてよく聞く言葉ですが、いったい何を指しているのでしょうか。英語でmneralは鉱物をさしますが、ここで言うミネラルは栄養素のことです。

ミネラルウォーターとか、ミネラルが豊富というような言葉を耳にしますね。このことから分かるように、ミネラルは健康を維持するためには欠かせないもの。ミネラルといっても様々な種類がありマグネシウムやカルシウムなど、それらを総称してミネラルと言います。その中で人間にとって必要だと言われているミネラルは16種類です。

必須ミネラルの16種類

ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素

ミネラルそのものは100種類以上ありますが、体に必要な必須ミネラルは上記の16種類です。人間の生命維持に欠かせないものもありますし、多量に体内に蓄積されると健康被害を及ぼすものもあります。

ミネラルのはたらき

ミネラルは、私たち人間の体を作るために必要です。骨や血液を作る、精神機能の調整するなどあらゆるはたらきを担っています。このことから、ミネラルが不足すると健康面で問題が起きるということは想像が付きますね。

ミネラルの中でも多量ミネラルと呼ばれる体の中に多く存在しているミネラルと、微量ミネラルという体の中に微量しか存在していないミネラルに分かれます。どちらが必要とかそうではないということではありません。どちらも必要なミネラルです。

ミネラルが不足すると健康面で問題が出てくるからこそ、「ミネラルが豊富な」というようなキャッチコピーのついた商品や健康食品などを見かけるのです。例えば、白米に比べて雑穀米や玄米などの方がミネラルは豊富で健康に良い、というようなことはよく言われます。

どのミネラルが不足すると足がつる?

ミネラルが大事だということはよく分かります。しかし、すべてのミネラルは足がつることに関係しているわけではありません。ミネラルの中で、足がつることに関係しているミネラルについて見て行きましょう。

マグネシウム

マグネシウム

筋肉を緩める作用があるミネラルです。私たちは日ごろの動きで筋肉を伸ばしたり、緩めたりしています。筋肉を緩めるときに使われているのがマグネシウムです。不足すると、筋肉を緩めることができなくなるので、足がつってしまうというのは想像しやすいでしょう。

また、マグネシウムはこのほかにも不足すると便秘になってしまいます。下剤にマグネシウムが含まれていることが多いことからも納得できます。マグネシウムが不足することで、足がつり便秘になってしまうのです。中年期以降の女性の多くが抱える問題がマグネシウムと関係しています。

カリウム

カリウムは、加工食品や味の濃い食品などに含まれる塩分の摂取が多くなると、排出されてしまうミネラルです。塩分というのはナトリウムのことです。カリウムそのものを摂取することも大切ですが、塩分(ナトリウム)の摂りすぎにも気を付けなければなりません。

カリウムが不足すると、ナトリウムとのバランスが悪くなります。カリウムとナトリウムはバランスを保っています。体内の水分量のバランスも保っているので、それが崩れることにより、筋肉が正常に機能しなくなることがあります。また、筋肉そのものが疲れやすくなります。

カルシウム

カルシウムの摂取を心がけることも、足がつることを予防することにつながりますカルシウムと言えば、骨や歯を作るとか精神を安定させるという効果がありますが、同時に筋肉を興奮させない効果もあります。カルシウムが不足すると、筋肉が興奮するので足がつることを誘発してしまう可能性があります。

ミネラルをしっかり摂ろう!

ミネラルをしっかり摂ろう!

栄養バランスの取れた食事、多品目を使ったメニュー、このようなメニューはあらゆる栄養素を摂ることができます。ミネラルも自然に摂ることができるので、食事内容は意識した方がいいでしょう。1品だけを多く食べるというような食事の方法は、確実に栄養バランスが崩れてしまいます。

インスタント食品やレトルト食品、ファーストフードは塩分が多く、カリウム不足につながります。便利で手軽な食事ではありますが、頻繁に頼らないようにしたいものです。

もしもこれらのミネラルを摂るのが難しい場合は、専用のサプリメントもおすすめです。興味がある方は下記記事も参考にしてみてください。

足がつるサプリの選び方

足がつるのはミネラル不足?まとめ

足がつることとミネラル不足には関係があります。ミネラルそのものが私たちの体を作るのに必要な成分ですが、その中のマグネシウム、カリウム、カルシウムは特に深い関わりがあります。これらのミネラルが豊富に含まれる食品を食べることはもちろんですが、カリウムについては塩分(ナトリウム)を摂りすぎると排出されてしまうので、塩分の摂りすぎには注意しましょう。

栄養バランスが取れた食事を摂ることがミネラル不足にならないためには必要です。また、ミネラルを配合したサプリメントや足がつることに効果を発揮するサプリメントを使うことも足がつることを改善できるでしょう。

 

足がつって辛い方への効果的な改善策はマグネシウムサプリ!

足がつるサプリ人気ランキング>>

ページの先頭へ戻る