お役立ち情報

足がつるときに効くお灸とツボ

足がつるときに効くお灸やツボを知っていると、いざというときに役に立つということがあるでしょう。これまで足がつったことがないという人も知っておいて損はありません。足がつるときに効果的なお灸とツボについて紹介します。お灸が初めてという人も必見です。

お灸について

お灸と言えば、体を温めて健康効果を促す東洋医学として古くから人気があります。中国で約3,000年前から行われており、お灸をツボの上に置くことによって病気を治します。お灸は、「もぐさ」と呼ばれるヨモギの葉を乾燥させて、臼で引いて散り出した葉の裏側の綿毛です
。ヨモギと言えば、餅やパンなどで食することが多いのですが、このようにお灸に使われる側面もあります。

ツボの上でお灸をすえると、体が温まり、血行も良くなります。このことから、足のつりを治すときは、足のつりに効果のある場所にお灸をすえなければなりません。ヨモギの精油成分「チネオール」が皮膚下に浸透しするので、加湿されると、血液中の白血球が増えます。よって、体の抵抗力が高まると言われています。ツボの上にお灸をすえるのはこのような流れで健康効果を得ることにつながります。
血行が良くない、冷えている人で足がつるという人にとっては、お灸をすえることは合っているように思われます。

<お灸をすえる場所>

お灸をすえるときには、どこでもいいというわけにはいきません。お灸をすえるのに適した場所というものがあります。それがツボです。ツボは押すことで効果を発揮するだけでなく、お灸をすえることでも効果を発揮します。

  • 陽陵泉~足の膝の真横下に突起している骨の下にあり、押すと痛い圧痛点が目安です。筋肉のケイレンに効果あり。
  • 委中~膝の内側にあるツボでむくみを解消する効果あり。
  • 承山~ふくらはぎの筋肉の盛り上がったところにあるツボで、ふくらはぎの筋肉の下端にあり、アキレス腱から上へ向かうと筋肉との境目がありますが、そこが承山です。

これらのツボがお灸をすえるのに効果があります。

お灸はこのように古くから予防医学と痛みを感じたりしたときの治療の目的で使われてきましたが、若い年齢層の人は行ったことがないという人が大半ではないでしょうか。確かに、熱そうとか失敗したらどうなるの?とか不安がありますが、正しい方法で実践して行けば問題なく使えるものでもあります。また、最近のお灸にはさまざまな種類が出ているので初めての人でも不安がらずに使えるものがたくさんあります。

例えば、

  • 火を使わないお灸
  • 煙の出ないお灸
  • 香りを楽しむお灸

など、ちょっと変わり種のお灸もたくさんあります。その中で気になるのは香りを楽しむお灸です。お灸の効果と香りによるリラックス効果などを得られるというだけあって、気になります。

この香りを楽しむタイプのお灸は、お茶の香りのようなものから、ピーチのようなフルーツの香りのお灸まで揃っています。その日の気分によって変えてみてもいいですし、プレゼントしてみても良さそうです。パッケージもおしゃれなものになっています。初心者でも楽しめるように、温熱レベルも5段階で1程度のものが多いので怖がらずに使うことができます。価格も写真のお灸は50個入りで税別900円となっています。意外と安い印象ですよね。

また、小さい子供がいるとか火を使うことそのものが怖いという人のために、火を使わないお灸もあります。ここまであらゆる商品があると使わないことが損?とも思えて来ます。昔のお灸のイメージを覆すような商品が多いので、若い年齢層でも躊躇することなく使えるでしょう。

出典元:https://www.sennenq.co.jp/shop/products/detail/45

足がつった時に効くツボ

足がつった時に効くツボも、お灸をすえる場所と基本的には同じです。知っておくと、足がつったときには助かることもあるでしょう。お灸のところでも紹介しましたが、陽陵泉、委中、承山です。このほかにもいくつかありますが、どのツボも足のつりを抑えて、血行を良くする効果があります。

通谷というツボは、足が冷えている人に特に効果のあるツボです。足のつりに困っていなくても、冷え性の人には効果を発揮してくれるツボです。また、場所的にも押しやすいので、ツボ押しを習慣化してもよさそうです。

出典元:http://www.wellbest.jp/tsubo/200904.html

足がつるときに効くお灸とツボまとめ

足がつるときに効くお灸は正しいツボの位置にすえるのが前提です。最近のお灸は、初心者でも試しやすいものが多く、これまでにあった「痛い」「熱い」とは無縁の商品も数多く販売されています。また、想像していたより価格も安価なので、自宅でも続けやすくなっています。足がつったときにお灸をすえるのもいいのですが、血行がよくなるツボは、予防のためにお灸をすえてもよさそうです。お灸もツボも歴史があり、これまで多くの人の健康に役立って来ました。時代は変われど私たちの生活に取り入れて行きたいですね。

 

足がつって辛い方への効果的な改善策はマグネシウムサプリ!

足がつるサプリ人気ランキング>>

ページの先頭へ戻る